プロテインランドの記事一覧を見る>>

マイプロテインの送料や関税を徹底解説|重量や税関の送料の攻略方法

筋トレ女子

海外の通販サイトを利用するからこそ、きちんと情報を整理しておきましょう。

 

送料は、国内外を問わず通販サイトを利用する際発生することの多い存在で、料金はそれぞれに異なります。「マイプロテイン」などの海外通販サイト利用時は、場合によって関税が掛かることもあり初めての利用では気になる方も多いと思います。

 

そこで今回の記事では、海外通販サイト「マイプロテイン」利用時の送料や関税について徹底解説していきます。是非、最後までご覧ください。

 

【厳選】マイプロテインおすすめ商品の人気ランキング23選 マイプロテインのフレーバー人気ランキング15選|ホエイプロテインの美味しい味はどれ?

 

 

 

.
マイプロテインの不定期開催の50%OFFセール情報を毎月ラインでお知らせします。公式LINEを追加すると毎月お知らせします。

.
.

お得にマイプロテインを買いたい!セール情報を逃したくない!という人は登録しないと損です。

 

\ 毎月1回の限定配信はここだけ /
マイプロテインLINEを追加する
※50%OFF情報を配信します。

 

マイプロテインの送料-無料は8,500円以上

マイプロテインには、配送方法が2つあります。

ゴリ

・追跡配送サービス(日本郵便)

・プレミアム配送サービス(ヤマト運輸)

 

追跡配送サービス(日本郵便)では、合計金額が8,500円以上(8,500円を含む)の場合に送料無料となります。8,499円以下になると、1,800円の送料が発生してしまうので注意が必要です。

 

プレミアム配送サービス(ヤマト運輸)では、合計金額が13,000円以上(13,000円を含む)で送料無料です。8,500円~12,999円では300円、8,499円以下では2,300円の送料がそれぞれ発生します。

 

可能であれば、合計金額が8500円以上又は13,000円以上での注文がおすすめです。送料を発生させることなく、買い物ができます。なるべく送料・関税が発生しないように、気を付けながら商品を選んでいくのが良いです。

 

MEMO

・セールの開催

・割引クーポンの発行

・友達紹介制度

マイプロテインでは、お得に買い物できるセール・キャンペーンなどが行われることがあります。こまめに公式HPにある情報を確認しておきましょう。

 

しかし、ここで1つ注意なのがある金額を超えると関税を支払う必要があることです。必要となるケースについて、次で詳しく解説をしていきます。

マイプロテインの関税が必要となるケース

筋トレ女子

関税が必要となる3つのケースを、ご紹介していきます。

・為替の換金料金-16,666円以上

・注文商品の総重量-10kg以上

・衣類類を注文した場合

為替の換算料金-16,666円以上

 

買い物の合計金額が16,666円以上である場合、関税が掛かります。ここで1つ注意すべきなのが”関税が掛からないギリギリの額を狙っていかないこと”です。

 

1円単位ギリギリの金額を狙ってお得に買い物したい方いると思いますが、注意が必要です。為替の変動によっては、関税の対象となってしまう恐れがあります。16,666円を超えなければ大丈夫という訳ではなく、合計金額にはある程度余裕をもった買い物をするのをおすすめします。

 

MEMO

合計金額が16,666円を超えてしまう場合は、買い物をあえて数回に分けるのも1つの方法です。

注文商品の総重量-10kg以上

 

関税が掛からないように買い物をする際、注意すべきなのは合計金額だけではありません。注文した商品の総重量が10kg以上の場合も同じく、関税が掛かってしまいます。

 

ネットの情報をみると、10kgを超えても関税が掛からなかったという口コミもありましたが念には念を入れた行動が大切です。10kg以上になってしまう場合は、買い物を数回に分けるなど合計金額は勿論、総重量にも十分注意した買い物を心掛けてください。

 

衣類類を注文した場合

 

マイプロテインで衣類類を購入・注文した場合、10%程度関税が掛かります。金額に関係なく関税が掛かり、その金額も10%程度と大きいものとなっているのでお買い物の際は注意が必要となります。衣類の購入する際は、10%程度の関税を頭に入れた上での検討が大切です。

 

注意

お買い物の合計金額ではなく、購入した衣類類にのみ10%程度の関税が掛かります。

マイプロテインの関税料金

各商品によって関税率は異なります。

ゴリ

 

先に書いた通り衣類類は10%、サプリメントやプロテインなどには15%の関税率となっております。各商品によって関税率は異なっている為、詳細が気になる方は税関公式HPの「簡易税率表」の確認がおすすめです。

 

合計金額×0.6(軽減税率)が1万円を超えた場合、その金額に関税率をかけてでた数字(関税)を支払う必要があります。1万円以下である場合には、関税は掛かりません。

MEMO

・関税

・消費税

・地方消費税

・通関手数料(1個につき200円)

以上4つを合わせた金額を、配達員の方に支払う形となります。

マイプロテインの関税を払う方法

 

商品を受け取る際に、直接配達員の方にお金を手渡しをします。

 

この時、時短は勿論配達員の方に手間を掛けさせないよう、支払う金額丁度を用意しておくのがおすすめです。配達員の方もお釣り用のお金を準備しているとも考えられますが、なるべく丁度の金額をつくりそのまま渡せる形を整えておきましょう。

 

【セール情報】最大90%オフの割引セール?マイプロテインの友達紹介コード

 

マイプロテインの送料や関税まとめ

 

記事まとめ

・2つの配送方法があり合計金額によって送料が異なる

・衣類類には金額に関わらず関税が掛かる

・関税のお支払いは配達員の方に直接手渡しで行う

今回は、海外通販サイト「マイプロテイン」利用時の送料や関税について徹底解説しました。

 

一度の金額は少なくとも何度も利用すれば、その分送料として支払った金額は大きなものとなっていきます。なるべくお買い物だけにお金を使えるよう、送料や関税を確認しつつ買い物していくことをおすすめします。

 

【完全版】コスパの良いおすすめプロテインランキング|おすすめプロテイン徹底比較 【増量】おすすめウエイトゲイナープロテイン9選|簡単に体重を増やす方法 【効果抜群】ソイプロテインおすすめ11選を比較|メリットだらけ?男も飲むべきソイプロテインの魅力的

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です